インドのビジネスって大変そう

インドというとカレーとヨガのイメージくらいしかないのですが、今、ビジネスの世界でも大注目みたい。
こんなニュースをみました。


--------------------------
インドのビジネス成功戦略は? KOTRAが説明会
3月5日14時45分配信 聯合ニュース

【ソウル5日聯合ニュース】大韓貿易投資振興公社(KOTRA)は5日、本社で「2010インドのビジネス環境の変化と成功戦略説明会」を開催した。
 説明会には、タタ・パワーのメノン社長をはじめインド大企業の社長や役員9人が出席し、インドのビジネス成功戦略を紹介した。
 あいさつに立ったメノン社長は「インドの年間経済成長率を8%と仮定すると、2017年には現在の発電容量の2倍に上る電力が必要になる」と述べ、再生可能エネルギー、太陽光、原子力発電などインドの発電事業に対する関心を呼びかけた。

 タタ・リアルティ・アンド・インフラストラクチャーのシンデ副社長は、インド政府が2014年まで国内総生産の9%以上をインフラに投資する計画だとしながら、韓国企業の進出が有望だと述べた。特に、インドの2012年までの第11次5カ年開発計画では、インフラに投入される予算が5000億ドル(約 44兆6250億円)に達すると明らかにした。
 KOTRAのオ・ソングン通商情報本部長は「今回の説明会ではインド大企業の最高経営責任者(CEO)から現地の成功戦略について話を聞き、両国の企業家らが活発に交流する機会が設けられた」と話した。
--------------------------

2017年には今の2倍の電力が必要になるんですって。
すごい成長ですね。
たった7年で2倍。

なるほど、ビジネス的にも注目されるわけです。

旅行関連ニュース