仮想技術でプロダイバーができる?

インターネットプロバイダーって、そうとうなハードウェア資産がないとできないと思ってましたが、そんなことないの??
---------------------

フリービット、データセンター単位の仮想化サービスを開始

3月4日11時51分配信 japan.internet.com
フリービットは2010年3月3日、昨年買収して子会社化したメディアエクスチェンジ(MEX)と共同で、IPv6 標準対応の仮想化技術を採用した“仮想データセンター”サービス「MeX VDC」を発表した。

仮想化技術によるインターネットサービスとして、すでに、仮想専用サーバー(VPS:Virtual Private Server)技術を利用した、サーバー単位の仮想化サービスが一般的に行われている。

MeX VDC は、ネットワーク回線も含めて、顧客ユーザーがあたかも自分自身の専用データセンターをデスクトップから操作しているかのように利用できる、データセンター単位の仮想化サービス。

「一般法人向け」サービスと、クラウドサービス事業を行う「事業者向け」サービスの2つがある。

このサービスは、同社の、ISP(インターネットプロバイダ)設備なしで ISP 事業に参入できる「ISP’s ISP」事業に続くもので、データセンター設備を自社で調達せずに、データセンターサービス事業に参入できる「IDC’s IDC」事業となる。

料金は月額9万9,800円から。
------------------------
知りませんでした。
いえ、やりませんけど。

プロバイダー関連ニュース