キャッシング・カードローン、大伸張

クレジットカード決済額、2か月連続の20%台増

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100204-00000011-yonh-kr

【ソウル4日聯合ニュース】与信金融協会が4日に明らかにしたところによると、1月の国内クレジットカード承認実績は29兆6220億ウォン(約2兆 3328億円)で、前年同月に比べ20.2%増加した。20%台の増加率は2か月連続。実績は、法人カードと海外信用販売、キャッシングサービス、カードローン実績を除く。
 決済額の大幅増について、先月は消費者物価が3.1%と大幅上昇し名目使用額が増加した上、前年同月の実績増加率が低かった反動だと、与信金融協会は説明している。
 クレジットカード支出は、昨年第1四半期は景気低迷の影響で前年同期比5.5%増にとどまったが、第2四半期が9.3%、第3四半期が10.9%、第4 四半期には15.9%と、増加ペースが加速している。特に昨年12月の決済額は32兆5880億ウォンで前年同月比20.0%急増し、金融危機前の20%台の増加率を回復した。

----------------------
これは個人の借金が増えたということ?
それとも不景気でお金がない?

それにしても20%増は以上ともいえる数字ではないか。

キャッシング関連ニュース